Japanese I-14

Kanjis: 1st grade + JLPT N5; Additional kanjis for lessons 9-16:

はん – meal ひる – noon 明日 あした – tomorrow
ばん – evening つぎ – next

Conversation

This is not a transcript of the dialog in the recording.


Instructions
Listen to the following conversation.
tsugi no kaiwa wo kiite kudasai
つぎの かいわを きいて ください
次の会話を聞いて下さい


(Listen again, please)
mou ichido kiite kudasai
もう いちど きいて ください。
もういちど聞いて下さい。


A person is in a flower shop.


English
1: florist; 2: Ms. Mori

1: Welcome to our establishment!
2: There are a lot of flowers!
    Do you have roses?
1: Yes, this way, please.
2: They are very pretty, right?
    How much are these?
1: Those are 2,000 yens
2: I do not have yens,
    but I have dollars.
    Is it ok in dollars?
1: Yes, it is fine.
    It is 19 dollars.
2: That is fine.
    Here, I’ll give you 20 dollars.
1: Thank you very much.


romaji
1: hana-ya; 2: Mori fujin

1: irasshaimase!
2: takusan o-hana ga ari-masu.
    bara wa ari-masu ka?
1: Hai, kochira desu, douzo.
2: Kirei desu ne.
    kore wa ikura desu ka?
1: sore wa 2,000 en desu.
2: en wa motte imasen,
    demo doru wa takusan motte imasu.
    doru de mo ii desu ka?
1: Hai, kekkou desu.
    19 doru desu.
2: ii desu.
    hai, 20 doru age-masu, douzo.
1: doumo arigatou gozai-masu.



kana
1: はなや; 2: もり ふじん

1: いらっしゃいませ!
2: たくさん おはなが あります。
    ばらは ありますか。
1: はい、こちらです、どうぞ。
2: きれい ですね。
    これは いくら ですか?
1: それは 2000えん です。
2: えんは もって いません、
    でも ドルは たくさん もって います。
    ドルで も いい ですか?
1: はい、けっこう です。
    では、19 ドル です。
2: いい です。
    はい、20 ドル あげます、どうぞ。
1: どうも ありがとう ございます。


kanji (show me)
1: 花屋; 2: 森夫人

1: いらっしゃいませ!
2: たくさんお花があります。
    ばらはありますか。
1: はい、こちらです、どうぞ。
2: きれいですね。
    これはいくらですか?
1: それは2000円です。
2: 円はもっていません、
    でもドルはたくさんもっています。
    ドルはいいですか?
1: はい、けっこうです。
    19ドルです。
2: いいです。
    はい、20ドルあげます、どうぞ。
1: どうもありがとうございます。


Vocabulary


English
here you are
a lot, many, much

to give
masu (formal)
dict (casual)
-te (imperative)


romaji
hai, douzo
takusan

 
age-masu
ageru
agete


kana
はい、どうぞ
たくさん

 
あげます
あげる
あげて


kanji
 
 

 
上げます
上げる
上げて


Sample sentences

I have lots of dollars. (I posses lots of dollars)
But I don’t have yens. (But I don’t posses yens)

We use ‘wa’ because we are contrasting dollars against yens.


formal
doru wa takusan motte i-masu.
demo en wa motte i-masen.

ドルは たくさん もっています。
でも えんは もっていません。

ドルはたくさんもっています。
でも円はもっていません。

casual
doru takusan motte iru.
demo en wa motte i-nai.

ドル たくさん もって いる。
でも えんは もって いない。

ドルたくさんもっている。
でも円はもっていない。



I have some yens. (some yens exist)
I want some yen.
Give me some yen, please.
Here are some yen.
I’ll give you some yen.


formal
en ga ari-masu.
en ga hoshi-i desu.
en wo kudasai.
en wa desu.
en wo age-masu.

えんが あります。
えんが ほしい です。
えんを ください。
えんは です。
えんを あげます。

円があります。
円が欲しいです。
円を下さい。
円はです。
円を上げます。

casual
en ga aru.
en ga hoshi-i.
en wo kudasai.
en wa da.
en wo ageru.

えんが ある。
えんが ほしい。
えんを ください。
えんは だ。
えんを あげる。

円がある。
円が欲しい。
円を下さい。
円はだ。
円を上げる。



We drop the particles when we use specific numbers:

I have are 10 yens (10 yens exist)
I want 10 yen.
Give me 10 yen, please.
Here are 10 yen.
I’ll give you 10 yen.


formal
juu en ari-masu.
juu en hoshi-i desu.
juu en kudasai.
juu en desu.
juu en age-masu.

じゅう えん あります。
じゅう えん ほしい です。
じゅう えん ください。
じゅう えん です。
じゅう えん あげます。

十円あります。
十円欲しいです。
十円下さい。
十円です。
十円上げます。

casual
juu en aru.
juu en hoshi-i.
juu en kudasai.
juu en da.
juu en ageru.

じゅう えん ある。
じゅう えん ほしい。
じゅう えん ください。
じゅう えん だ。
じゅう えん あげる。

十円ある。
十円欲しい。
十円下さい。
十円だ。
十円上げる。



I have yens. (I posses yens)
Yens? Those I have. (contrast, i.e., I might not have another currency but I do have yens)


formal
en wo motte i-masu.
en wa motte i-masu.

えんを もって います。
えんは もって います。

円をもっています。
円はもっています。

casual
en wo motte iru.
en wa motte iru.

えんを もって いる。
えんは もって いる。

円をもっている。
円はもっている。



Comments

The following comments explain some of the grammar in more detail.

Verbs

age-masu – あげます, 上げます

There are two verbs for ‘to give’ [Patric Chauri]; we use ‘ageru’ when the giving person is closer to us (familiarly speaking) than the person receiving it; otherwise, we use the verb ‘kareru’, which has not been introduced in the lessons yet.

For example, all of these use ‘ageru’:


direction
me ➝ someone close
me ➝ someone far
someone close ➝ someone far
someone far ➝ someone far

English
I give flowers to my mom.
I give flowers to Ms. Tanaka.
My mom gives flowers to Ms. Tanaka.
Ms. Sato gives flowers to Ms. Itou.




romaji
watashi wa haha ni hana wo age-masu.
watashi wa tanaka-san ni hana wo age-masu.
haha wa tanaka-san ni hana wo age-masu.
satou-san wa itou-san ni hana wo age-masu.


kanji
私は母に花を上げます。
私は田中さんに花を上げます。
母は田中さんに花を上げます。
さとうさんはいとうさんに花を上げます。


Adverbs

douzo – どうぞ

In general, ‘douzo’ means ‘Please, go ahead, (do something)”. In particular, “Hai, douzo” when handing something in is “here… please, go ahead (take it)”, i.e., a polite “here you are”:


English
here… please, go ahead, take it

Please, bring me the menu
Here… this is the menu; please, go ahead, take it


romaji
hai, dozou

menu wo kudasai
hai, menu desu, douzo


The expression ‘hai, douzo’ as ‘here… please, take it’, is somewhat redundant, because we can hand something in using both terms or either of them. For example, we can say any of the following when handing someone 10 yens:


English
here… 10円. Please, take it
here… 10円.
10円. Please, take it
Here… please, take it


romaji
hai, juu en desu, douzo.
hai, juu en desu.
juu en desu, douzo.
hai, douzo.


comment
no omissions
omitting ‘douzo’
omitting ‘hai’
omitting ’10円’