Nature

Earth

# kanji kun-yomi on-yomi
56 つち soil, ground, Earth ようび 土曜日 Saturday
57 やま mountain ふじさん ふじ山 Mount Fuji, Mt. Fuji
ざん 火山 volcano
58 いし stone; gem, jewel せっけん 石鹸 soap


In Japanese, Mt. Fuji is called ふじ山 (ふじさん). The kanji of mountain, 山, is read as やま when it’s by itself (kun-yomi, or ‘Japanese reading’), and as さん when it’s compounded with other kanjis (on-yomi, or ‘Chinese reading’). Thus, the さん of ふじさん is not the honorific, but instead it’s just the Chinese reading.

sky

# kanji kun-yomi on-yomi
59 そら sky, air くうこう 空こう airport
空く to get empty
から emptiness, vacuum
60 みず 水気 water content spirit, mind
61 あまのかわ 天の川 milky way てん sky, heaven
あめ sky
62 よう よう日 day of the week にしようび 日よう日 Sunday
ふつか 2nd of the month ほんじつ 本日 today (formal)
day, sun, sunshine
63 つき Moon げつようび 月よう日 Monday
いちがつ 一月 January

The names of the days in a Japanese calendar are fairly unusual. They use the counter 日. The ‘rules’ are the following:

  • 1日 is an exception pronunced ついたち
  • 2日-10日, 14日, 20日, and 24日 end in か
  • otherwise, the name ends in にち

From 2 to 10, the numbers follow the Japanese reading (i.e., ひとつ, ふたつ, みっつ, …) while the rest follow the Chinese reading (i.e., いち, に, さん, …).


1日 – ついたち
2日 – ふつ
3日 – みっ
4日 – よっ
5日 – いつ
6日 – むい
7日 – なの
8日 – よう
9日 – ここの
10日 – とお


11日 – じゅういちにち
12日 – じゅうににち
13日 – じゅうさんにち
14日 – じゅうよっ
15日 – じゅうごにち
16日 – じゅうろくにち
17日 – じゅうしちにち
18日 – じゅうはちにち
19日 – じゅうくにち
20日 – はつ


21日 – にじゅういちにち
22日 – にじゅうににち
23日 – にじゅうさんにち
24日 – にじゅうよっ
25日 – にじゅうごにち
26日 – にじゅうろくにち
27日 – にじゅうしちにち
28日 – にじゅうはちにち
29日 – にじゅうくにち
30日 – さんじゅうにち
31日 – さんじゅういちにち


water

# kanji kun-yomi on-yomi
64 みず water すいようび 水よう日 Wednesday
65 かわ river, stream せん rivers
66 あめ rain てん 雨天 rainy weather
あまみず 雨水 rain water

candy apple – りんごあめ

In general, Japanese is a language that does not have much pitch. However, there are certain words that absolutely have a pitch. One of those words is あめ. め, with a pitch on the first syllable (i.e., on the あ), means ‘rain’ and its kanji is 雨; あ, with a pitch on the second syllable (i.e., on the め), means ‘hard candy’ and its kanji is 飴. For example, candied apples, tangerines, and strawberries on a stick are りんごあめ, みかんなめ and いちごあめ. Hence, the hiragana for both rain and hard-candy is あめ, but we can tell them apart with their kanjis.

nature

# kanji kun-yomi on-yomi
67 ちから force, power りきがく 力学 mechanics
りょく 気力 will power
68 fire, flame ようび 火よう日 Tuesday
69 おと sound, noise おんがく 音がく music
いろ 音いろ tone color, timbre

Vocabulary

These are basic words that use only kanken-10 kanjis:


kanji
明日
日中

空く
空ける

空手
天気

火花
花火

体力


kana
あした、あす、みょうにち
にっちゅう、ひなか

あく
あける

からて
てんき

ひばな
はなび

たいりょく


English
tomorrow
daytime (day middle)

to open (intransitive)
to open (transitive)

karate (empty hand)
weather (heaven spirit)

spark (fire flower)
fireworks (flower fire)

stamina (rest power)